店舗にAEDを導入するなら専門の販売会社を利用しよう

男性
  1. ホーム
  2. きちんと見極める

きちんと見極める

ハート

最近では様々な場所に自動体外式除細動器(AED)が設置されるようになりました。AEDは心肺停止状態か判断し、必要なときは電気ショックを与えて心肺蘇生を促す装置であり、万が一のときの生存率を大きく左右します。一方、このAEDにはそれぞれの市条例によって設置基準が決められているのはご存じでしょうか。もしあなたの管理する場所が対象になっていた場合、販売会社からAEDを購入して設置する必要があります。AEDを扱っている販売会社には、有名なセキュリティ会社も挙げられます。安心安全で販売業界においても大手であれば、安心して購入し導入することが出来るでしょう。ただ基本的に、AEDは人の命に関わる物なので、しっかりした品質基準が設けられており、どの販売会社を利用しても問題がありません。ですが、もし新しくAEDを用意する必要がある場合は、価格やこれまでの実績、またサービス面などをチェックした上で販売会社を選択するようにしましょう。AEDにはよくレンタルと販売の二通りで売られていますが、販売のみに絞って営業をしているところもあります。販売方式を絞ることで余計な経費を減らしているのです。もちろん安いからといってサービスが悪い訳ではなく、むしろ大手よりも顧客に寄り添った手厚いサービスをしています。新しくAEDの導入を考えている方は、きちんと見極めた上で判断しましょう。いまは比較サイトなども存在しているので、そこで様々な情報をチェックした上で決めてもいいかもしれません。